So-net無料ブログ作成

すき 2月

2月が終わる。
私にとって、2月ははじまりの月。
年末年始は走り続け、
1月半ばにやっと一年を終えるって気持ちになって、
2月になって、やっと、やっと、新しい気持ちになる。
何かが始まる2月。
劇団に入団したのも2月だった。
気持ちが明るく前向きになる2月。

さむくてさむくて毛布にくるまって真っ暗な部屋、
自分のこころがどこかにいっちゃって、
こわくてどこにもいきたくなくて、
なにもみたくなくて、
眠れぬ夜もあったけれど、
私はわかったんだ。

たったひとつの好きを見つければ大丈夫だって。

その好きのまわりには、たくさんの好きがある。
ひとつ見つければ、ひとつさえ見つかれば、
もうなにも怖いことはない。

たとえば、舞台が好きって気持ちが見つかれば、
自然とそれに携わるすべての人を好きになる。
舞台を好きな人も、好きになる。
舞台を好きって気持ちのまわりには、たくさんの好きが集まってくる。
好きを前にすると、みんな笑顔になる。
大変でも笑顔になる。
やっぱり笑顔になる。

たったひとりの好きなひとを見つければ、
その人の好きな人がいて、その人を好きな人がいて、
自分の好きな人を作るその人たちみんなのことを好きになって、
またその人たちのまわりを好きになって、
私は、ぜんぶ、ぜんぶ、好きになる。

こわくない。
もう、こわくない。

すきになってよかった。

だから、後悔はしないことに決めた。
だって、好きがあふれている世界は素敵だから。
たったひとつ、気づくことができれば、大丈夫だよ。

3月。
私の好きのまわりを祈る。
この世界がもっとすてきになりますように。
この世界をもっとすきになれますように。    つづく

やっぱり舞台が好きだなぁーと実感している毎日。(独り言)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。